BRLABO

BRLABO

BRLABO

ブログ

  • 2021.06.16
  • ブログ

筋トレでメンタルが強くなる?!

「筋力トレーニングがメンタルに良い影響を与えるらしい」と何となく聞いたことある人もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は筋力トレーニングを行うことによるメンタルに与える影響についてご紹介します!

1.うつ病などの精神疾患に効果がある
うつ病を代表とする精神疾患には筋トレが効果的であり、メンタルに良い影響を与えるとされていて、筋トレが健康な人も精神疾患にかかっている人でも不安症を著しく改善したという研究結果があります。
精神に強い不安を抱えることで発生してしまうため、不安を解消できる筋トレはうつ病などに効果的だと言えます。

2.認知機能が向上
認知症予防にはウォーキングやスポーツなどの有酸素運動が推奨されていますが、筋トレにも認知機能向上の効果があることが証明されています。

3.睡眠の質の向上
習慣的に筋トレを行っている人とそれ以外の人では、睡眠時間は、大きく変わらないが、睡眠の質が高いという研究結果があります。
睡眠の質が高まることで、集中力の向上・疲労回復・記憶の定着などの効果もあり、仕事の質や効率を高めることにも影響します。
さらに、筋トレをすることで見た目の印象も改善されることにより、第一印象も良くなり、仕事のパフォーマンスも高まります。

上記のことから、筋トレを行うことによって見た目が変わるだけでなく、メンタル面にも様々な影響があります。

効果的にメンタルを鍛えるコツとして、まず継続して行うことが重要です。次に、何か達成しやすい目標を設定をすることです。
達成しやすい目標を積み上げていくことで次第に筋トレを習慣化でき、結果的にメンタルも強くなります。
筋肉を鍛えたいという人だけでなく、「健康を維持したい」「仕事のパフォーマンスを高めたい」という方も筋トレを行うべきです。

どういったトレーニングをどの程度とれば良いかなど、BRラボ南浦和店では体験トレーニングと無料カウンセリングを行っております。
またパーソナルトレーニングに加え、栄養面でも全力でダイエットをサポートさせていただきます。
楽しく!楽に!健康的に!
BRラボ南浦和店スタッフ一同ご来店お待ちしております。
お気軽にお問い合わせください!

僕たちと一緒にトレーニングをして、理想の身体を目指しましょう!
BRラボ南浦和店パーソナルトレーナー鎌田からでした。