BRLABO

BRLABO

BRLABO

ブログ

  • 2021.07.09
  • ブログ

ストレッチはなぜ必要??

みなさんは、パーソナルトレーニングの前や、パーソナルトレーニング終了後にストレッチを行っていますでしょうか?
今回はストレッチについてお話ししていきたいと思います。

■パーソナルトレーニング前
・トレーニングパフォーマンスの向上
パーソナルトレーニング前にストレッチを行うことで、血流が良くなります。
血流が良くなると、筋肉の出力が上がりダイエット効果も高まります!

・トレーニング時の怪我防止
パーソナルトレーニング前にストレッチを行うことで、筋肉が温まります。
筋肉が温まると、怪我や筋肉痛をある程度軽減することができます!

■パーソナルトレーニング後
・怪我予防
パーソナルトレーニング後の筋肉は、そのままですと硬くなります。
ストレッチを行うことで、筋肉が硬くなりにくく、転倒などによる怪我予防にもつながります!

・筋肉痛の緩和
ダイエットにおいて効率の良い筋トレ。
筋肉痛が嫌いという方も少なくないかと思います。
パーソナルトレーニング後のストレッチは筋肉痛を抑制する効果もあります!

・コルチゾールの分泌抑制
コルチゾールは脂肪の分解、エネルギーとしての活用を促進させますが、過度に分泌された状態が続くと空腹を促し、筋肉を分解してしまう働きがあります。

ですが、コルチゾールはストレッチで分泌の抑制ができます!

BRラボ川口店では60分 or 90分間のトレーニングの最後にパートナーストレッチを行っています!
川口駅前のパーソナルトレーニングジムですので、完全個室、消毒完備しております!
川口にお住まいのダイエットで悩んでいる方、ストレッチに興味がある方は、無料カウンセリングも行っていますので、BRラボ川口店に気軽にご相談ください!